[種子園芸][ニンニク]内で検索する

種子園芸 ニンニク


ニンニクの育て方

中央アジア原産で、古くから栽培されている作物です。肉の臭みを消し、食欲を湧かせる香味があります。

草丈:60〜100cm位
耐寒性:○
耐暑性:○
楽しみ方:鉢植え、庭植え
形態:球根
日当たり:日なた

栽培カレンダー



【植え付け】

1.品種選び

寒地系で球根の肌が白いホワイト種と暖地でも栽培可能な嘉定種に分かれます。
ホワイト種の代表が青森県で生産されているホワイト6片ニンニクです。
通常品種の数倍の大きさになるジャンボニンニク。
主に葉を食する葉ニンニクなどがあります。

2.植え付け

@土作り
植え付けの2週間前までに1u当たり、苦土石灰150g、堆肥2kg、化成肥料(N-P-K=8-8-8)を150g施します。

A植え付け場所
日当りがよく、排水・保水がよくて、有機質に富む肥沃な土壌が適しています。
植え付け前にあらかじめ畝(うね)に黒色のポリマルチを張っておくとよいでしょう。
冬の地温を高め、雑草防止や肥料の流亡を軽減する効果があります。

B植えつけ方
植え付け間隔は地植えで15〜20cm位、プランター・鉢植えで10〜15cm位。
1箇所に1片ずつ植え付けます。
覆土は地植えで5〜6cm位、プランター・鉢植えで3〜5cm位です





C管理方法
15cm位に生長するとわき芽が出てきますので、欠き取って下さい。
春になると“とう”(花茎)が立ってくるので、球根の肥大を良くするためにも早めに摘み取ります。

D追肥
追肥は10月、12月、春先に中耕をかねて行います。
追肥は化成肥料を1株当たりスプーン小さじ1杯を施します。
生長期の水切れは、球根の発育によくないので、注意して下さい。

3.収穫

茎葉が黄化し始め、葉の先から半分以上枯れた頃が適期です。
晴れた日に株を引き抜き、その場で根を切って、数日乾かして下さい。
乾燥したものは、ネットなどに入れて風通しの良い場所で管理して下さい。

【管理方法】

15cm位に生長するとわき芽が出てきますので、欠き取って下さい。
春になると“とう”(花茎)が立ってくるので、球根の肥大を良くするためにも早めに摘み取ります。

全 5件中  1〜 5件を表示

取り扱い商品

農業資材

農薬

農業機械

肥料

種子園芸

塗料水道

作業用品

日用品

土農具金物

食品飲料

米・農産物

酒

商品特集

作物別

新着情報

2018.01.13
グラントマトインフォメーションをトップページにて公開開始いたしました。
グラントマトブログに掲載された商品情報を満載してお届けいたします。
2018.11.30
・12月1日は当社倉庫棚卸のため、受付業務発送業務を休止いたします。
・11月30日〜12月2日までのご注文、お問い合わせについては12月3日以降の対応となります。
ご不便をおかけしますが何卒よろしくお願いいたします。


お買い物ステップ1-2
お買い物ステップ3-4


●ご注文方法
●お支払い方法について
●商品のお届け・送料について
●納品書・領収証の発行について
●交換・返品・修理について

ショッピングインフォメーション


【お問い合わせ】
ご注文は24時間受け付けております。
店舗へのお問合せは、下記の時間帯にお願いいたします。
9:00〜17:00(毎週日曜日・年始を除く)
※ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

グラントマト株式会社
福島DC内オンラインショップ
〒969-0401福島県岩瀬郡鏡石町境113
フリーダイヤル:0120-311-155
FAX:0248-94-5124
店舗運営責任者 : 小松 信之
店舗セキュリティ責任者 : 小松 信之
店舗連絡先 : grantomato@jcrops.jp